category刊行・講演・出演

有備館講座

trackback0  comment0
東北大学大学院文学研究科と市民のセミナーこと、
有備館講座にて明日7/15の午後、お話しいたします。

演題は「洪水神話・伝承にみられる異文化混淆」。

会場は鳴子ですね。足湯とこけしが楽しみです。
http://www.city.osaki.miyagi.jp/events/index.cfm/detail.1.19499.html
https://www.sal.tohoku.ac.jp/jp/collaboration/lectureship.html
スポンサーサイト
category刊行・講演・出演

南日本新聞

trackback0  comment0
6月25日付、Minami no Hondana欄に
「文化と関わる驚きの食」と題して、
拙著『いかもの喰い』へ書評をいただきました。

評者は兼城糸絵・鹿児島大学准教授。

これで薩摩の「えのころ飯」(66頁)について、
何か情報が来ないかと、期待しております。
category刊行・講演・出演

中野美代子『カニバリズム論』

trackback0  comment0
このほど、ちくま学芸文庫に入ります。
奥付では6月10日刊行予定。

「良識」を嗤う食人論、と題して、
解説を書かせていただきました。
(309-321頁)

学問の愉悦、ここに極まれり。
category刊行・講演・出演

『こえのことばの現在:口承文芸の歩みと展望』

trackback0  comment0
日本口承文芸学会の40周年を記念して、
同学会編にて4月30日付、三弥井書店より刊行。
http://www.miyaishoten.co.jp/main/003/3-11/koenokotobanogennzai.html

私は「口承の発生と伝播」(317-319頁)
を寄稿しました。
category刊行・講演・出演

『新・神話学入門』

trackback0  comment0
朝倉書店から4月20日付で出版されます。
http://www.asakura.co.jp/books/isbn/978-4-254-50025-7/

大林太良先生の名著『神話学入門』が出てから半世紀。
いまだ古びていませんが、違うタイプの入門書が
あってもいいのでは、と思い切って書いてみました。

あとがきに記しましたが私の生育歴からの一つの結晶、かと。
New «‡Top» Old