category未分類

Neue Deutsche Biographie

trackback0  comment0
再び人名辞典情報です。

前からたびたびお世話になってきたドイツ人名辞典、
Neue Deutsche Biographie
(1971年刊行開始、既刊24巻、未完結)
ですが、22巻まではオンラインで読めることを最近知りました。
http://www.deutsche-biographie.de/

時代の流れを感じます。
でもやはり紙の辞典の方に愛着を感じてしまいます。

それにしても、40年かけても完結しない辞典の存在……。
ドイツではさほど珍しくないことですが、息の長い仕事です。

“Gut Ding will Weile haben.”
「よいものには時間がかかる」
というやつでしょう。

自分の不器用の言い訳にしてはいけませんが……。
スポンサーサイト
category未分類

小銭入れの神話

trackback0  comment0
小銭入れを失くし、新しいのを買いました。
Oxmox(オックスモックス)というドイツのメーカーの、
キーケースを兼ねたものです:
http://www.oxmox.jp/shopping/?ca=13

デザインとして、こう書かれています(実際は下の文の一部):
In Mythen und Märchen spielt auch das Geld eine Rolle.

「神話やメルヘンでは、お金もある役割を演じる」。
小銭入れにふさわしい言葉です。

反対側にも、その続きらしい文章の一部がプリントされています。

出典は何かなと思い、安直ですがGoogleで調べてみたところ、
バヌアツ共和国のドメインを持つドイツ語のサイトで、
お金にまつわる様々な事柄を集めたものがあり、
http://www.geldwelt.ag.vu/
その中にある「その他諸学におけるお金」という項目中、
「神話学・心理学におけるお金」の項に、
http://www.geldwelt.ag.vu/geld_in_anderen_wissenschaften.html
全文が出ていました。

In Mythen und Märchen spielt auch das Geld eine Rolle. Die antike Sage, dass der kleinasiatische König Midas sich von den Göttern gewünscht habe, alles, was er berühre, solle zu Gold werden, und der deshalb zu verhungern und zu verdursten drohte, ist wahrscheinlich ein Echo der Tatsache, dass Münzgeld historisch zuerst in Lydien geprägt worden ist.

「神話やメルヘンでは、お金もある役割を演じる。小アジアのミダス王が、自分の触れる物はすべて金に変わるようにと神々に願い事をし、そのために飢渇に瀕したという古代の伝説は恐らく、硬貨が歴史上リュディアで初めて鋳造されたという事実の反映であろう」。

ウィキペディアのドイツ語版「お金」の項にも、これと同じ文章が出ていますが、
http://de.wikipedia.org/wiki/Geld
執筆者は誰か、さらなる典拠があるのかなど、まだ確かめていません。

「王様の耳は驢馬の耳」の主人公としても知られるミダス王には、
いろいろな神話的伝説があります。
これもその一つ。

小銭入れに発した、小さな物語でした。
New «‡Top‡» Old