category刊行・講演・出演

「媒介者としての鳥:その神話とシンボリズム」『ビオストーリー』20号

trackback0  comment0
生き物文化誌学会の機関誌『ビオストーリー』
http://www.net-sbs.org/magazine/
第20号が12月1日付で刊行されます。昨日拝受しました。

「神さまとなった生き物たち」という特集で、
私は標記の小文を寄稿いたしました(22-29頁)。

鳥の信仰概説は、日本では珍しいのではと少々自負しています。
スポンサーサイト
category刊行・講演・出演

『中日文化文学比較研究』

trackback0  comment0
孟慶枢(編)『中日文化文学比較研究』(長春:吉林出版集団有限責任公司)
ISBN 978-7-5534-3066-9
が刊行され、一昨日落手しました。2013年10月出版です。

拙稿「環太平洋日本神話:一三〇年的研究史」
を掲載していただきました(262-282頁)。

またも翻訳してくださった王立雪さん、ありがとうございました。
category刊行・講演・出演

『現代思想』12月臨時増刊号

trackback0  comment0
青土社から本日発売された『現代思想』12月臨時増刊号(第41巻16号)
は、三浦佑之先生編の「出雲」総特集号です(奥付では11月25日発行)。
http://www.seidosha.co.jp/index.php?9784791712717

私は、「オーストロネシアから見た出雲神話」(pp. 274〜285)を
寄稿いたしました。

ざっと拝見しただけですが、多様な執筆陣で、なかなか充実した内容です。
category刊行・講演・出演

『第三届叙事文學與文化國際學術研討會 論文合訂本』

trackback0  comment0
先日開かれた台湾の国際シンポジウム、
http://buoneverita.blog89.fc2.com/blog-entry-165.html
プロシーディングスを本日拝受しました。上下2冊の分厚いものです。

拙稿「台灣原住民的〈文學母題〉與〈叙事文法〉」は上巻に20頁分、
掲載されました。翻訳に当たってくれた王立雪さん、ありがとうございました。

どこかで正式に発表できるとよいですが。
category刊行・講演・出演

『講座 東北の歴史』第3巻

trackback0  comment0
入間田宣夫先生監修の、『講座 東北の歴史』シリーズ全6巻が、
大阪の清文堂から刊行中です。
http://seibundo-pb.co.jp/index/ISBN978-4-7924-0959-3.html

その第3巻『境界と自他の認識』(熊谷公男/柳原敏昭編)が、
来たる11月22日付で出版されます。拙稿「東北の人類学・民俗学事始:
東北人が見た東北」(317-341頁)も掲載していただきました。
categoryシンポジウム・研究会・学会

ドイツ語圏民俗学における雪と氷の諸観念

trackback0  comment0
去る11月2日、北大で開かれた地球研シベリア・プロジェクト全体会議で、
「ドイツ語圏民俗学における雪と氷の諸観念」と題し発表して来ました。
http://www.chikyu.ac.jp/archive/topics/2013/symposium_131101-02_annai.html

札幌の美しい紅葉も満喫して来ました。
お世話になりました皆様、ありがとうございました。

発表内容は、近いうちに活字になる予定です。
New «‡Top‡» Old