category読書会・勉強会

ラクな方へ

trackback0  comment0
中期アイルランド語の勉強会を再開しました。
古期から中期にかけての変化をいろいろ学んでいます。

たとえば、2・3・4といった基数詞が語尾変化しなくなったこと、
古期には存在した「双数」(単数・複数の間で、二個に用いる)
がなくなったこと、などなど。

やはり人間には、ラクな方へと流れる傾向があるのでしょうか。。
スポンサーサイト
category刊行・講演・出演

『台湾原住民研究』第19号

trackback0  comment0
刊行されました(奥付では2015年11月20日刊)。
http://www.fukyo.co.jp/book/b214983.html
私は今号には執筆していませんが、編集委員の一人として、
お手伝いさせていただきました。充実した内容で感激です。
New «‡Top‡» Old