category読書会・勉強会

ケルト文化読書会

trackback0  comment0
本日で、今年度分を終了しました。
4月に同テキストで再開予定です。
category読書会・勉強会

ケルト文化読書会

trackback0  comment0
今日から開始しました。
テキストは、ミランダ・グリーン著
『ケルト人の生活と神話における動物たち』。
大変興味をそそる内容です。
category刊行・講演・出演

Power and Speech: Mythology of the Social and the Sacred

trackback0  comment0
標記タイトルの論文集が刊行されました。

編者はMarcin Lisiecki, Louise Milne, Nataliya Yanchevskayaの3名、
ポーランドのTorun: Pracownia Wydawnicza EIKON Dorota Dominiak
による出版で、2016年刊(日付はなし)。ISBN 978-83-64869-16-7.

拙稿も収められています:
caranke: Speech Duel of the Ainu as a Source of Power (pp. 85–98)
category刊行・講演・出演

『神話・象徴・儀礼』III

trackback0  comment0
篠田知和基先生の編著になる『神話・象徴・儀礼』III、
いつもながらの美装本にて刊行されました(12/31付)。

拙稿は、Yamada, Hitoshi. 2016.
The Hero's Secret: "Donkey's Ears" Legends in Eurasia
and Their Diffusion to East Asia. In: Shinoda, Chiwaki (éd.),
Mythes, symboles, rites, III: 249–262. Chiba: Rakuro.

驢馬の耳伝説の研究成果を英文でまとめてみました。
category読書会・勉強会

ケルト文化読書会

trackback0  comment0
下記の本をテキストとして読書会を始めます。

Green, Miranda. 1992.
Animals in Celtic Life and Myth.
London: Routledge.

もし参加できそうな方がいらっしゃいましたら、
ご一報ください。